【画像】今津渉のwiki経歴学歴プロフ|EXPG時代からイケメン!アメリカ留学でバイリンガルに!

シンガー
スポンサーリンク

ネクストブレイクアーティストとして注目されている今津渉さん。

幼少期からダンスを初めておりEXILEのツアーやPVにも出演経験があるそうです。

今回は、そんな今津渉(Ayumu Imazu)さんの経歴について調査しました。

スポンサーリンク

今津渉(あゆむいまづ)のプロフィール

今津渉(いまづ あゆむ)

生年月日:2000年5月12日

出身地:大阪府

職業:シンガーソングライター

 

所属事務所はどこ?

現在今津渉さんは、A-Sketchに所属しています。

株式会社A-Sketch(エー・スケッチ)は、
アミューズグループのレコード会社およびアーティストマネジメント事業会社

A-Sketchに所属している有名人は、

DEAN FUJIOKAさん、flumpool、LAMP IN TERREN、ONE OK ROCKなどが所属しています。

スポンサーリンク

今津渉(あゆむいまづ)のwiki経歴

今津渉さんの経歴についてまとめました。

2006年 母親の勧めでダンスを習い始める

2014年 PROJECT TAROに合格し、アメリカにアーティスト留学

2021年8月 メジャーデビューを果たす

スポンサーリンク

EXPG STUDIOに在籍していた今津渉(あゆむいまづ)

今津さんは、6歳の時に母親の勧めでダンスを習い始めました。

そしてLDHが運営する「EXPG STUDIO」大阪校に在籍していました。

EXPG STUDIOは
EXILE PROFESSIONAL GYMの略で、エンタテイナーを育成していく本格的なダンススクール。

全国でもトップレベルのダンススキルと言われていた今津さん。

EXILEのPVやツアーに子供ダンサーとして多数出演もしていました。

EXILEファンの間でも、

EXPG生といえば今津渉くん!

と言われるほどだったそうですよ。

幼少期の今津さんの画像がこちら。

めちゃめちゃ可愛いですよね。

スポンサーリンク

今津渉(あゆむいまづ)はアメリカにアーティスト留学していた

今津渉さんがアメリカにアーティスト留学するきっかけとなったのが、

LDHのHIROさんがスタートさせた「PROJECT TARO」というプロジェクトでした。

 

PROJECT TAROとは?

PROJECT TAROとは、

世界でも通用する日本人アーティストを育成することが目的

EXILEの事務所「LDH」と「エイベックス」が立ち上げたプロジェクトのことです。

・対象は小学4年生から中学3年生の男性

・LDH主催のオーディションからボーカル部門、ダンス部門それぞれの合格者が選ばれる。

・合格者は、デビューを前提とせず3年間ニューヨーク留学して育成プログラムに参加。

・3年間ニューヨークでの育成プログラム料金やその他の費用はプロジェクト負担

 

今津さんは、このプロジェクトで最終選考まで残り、ボーカル部門・ダンス部門で合格しています。

ダンスもボーカル部門も合格するなんて、まさに実力派と言えますよね。

ちなみに、このプロジェクトにはBE:FIRSTのマナトさんも参加経験があるようですよ。

 

14歳でアメリカにアーティスト留学

今津渉さんは、「PROJECT TARO」で合格した後に

2014年4月から3年間アメリカ・ニューヨークにアーティスト留学されていました。

今津さんが当時通っていたダンススクールがこちら。

「EXILE PROFESSIONAL GYM」というEXILEの事務所が運営するダンススクールでした。

ニューヨークでは、寮で共同生活をしながら現地で学業にも励んでいたそうですよ。

こんなチャンスを逃したらアーティストになれないと思った

と話していた今津さん。

充実したアメリカ留学生活を送っている姿も放送されていましたよ。

また、学業では体育が得意だったそうですよ。

苦手な教科は社会で、理由は覚えることが苦手だからなんだそうです笑

学生時代の今津さんも可愛い一面がありますよね。

 

初めてのステージはアポロシアターだった!

今津さんが初めて立ったステージはなんとアポロシアターでした。

アポロシアターとは
アマチュアの歌手やダンサーなどがプロになれるチャンスをつかめる登竜門と言われている劇場。数々の世界的に有名なアーティストがデビューした劇場として有名。

このアポロシアターから輩出された有名人としては、

ジェームス・ブラウンさん、ジャクソン5、スティーヴィー・ワンダーさんなどがいます。

 

アポロシアターに「Child Star部門」で出演した今津さん。

結果は惜しくも1位を逃しましたが、

観客からは大歓声が上がっていました。

それにしても、初めてのステージが名だたる有名人を輩出したアポロシアターなんて凄すぎですよね!

 

2018年に帰国

今津渉さんは帰国後は、Ayumu Imazuとしてソロの活動を開始しています。

また、「AYUMU IMAZU LIVE PERFORMANCE」を大阪と東京で開催され話題となりました。

スポンサーリンク

今津渉(あゆむいまづ)の学歴

今津渉さんの学歴について調査しましたが、

公表されていませんでした。

しかし、中学2年生からアメリカ留学しており現地の学校に通っていたそうですよ。

そこから3年半アメリカに滞在していたので、高校もアメリカの高校に通っていた可能性が高そうですよね。

約3年半もアメリカ留学していた今津さんは、きっと英語もペラペラなんでしょうね。

また情報が分かり次第、更新していきますね。

スポンサーリンク

2021年にAyumu Imazuメジャーデビュー

Ayumu Imazuとして2021年8月13日にメジャーデビューを果たした今津さん。

デビュー曲が、「Juice」という曲でした。

今津さんは、作詞作曲からダンスの振り付けまで全て自己プロデュースしています。

また、「Sunshower」という曲は、

2022年10月に放送されたドラマ「永遠の昨日」のオープニング主題歌としても起用されました。

現在、今津さんのyoutubeでは登録者数約7万人おり、数々のヒット曲を出しています。

多才すぎる才能に恵まれていますよね。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

現在ネクストブレイク間違いなしなAyumu Imazuさんの経歴を紹介していきました。

幼少期からダンスの才能が開花してアメリカ留学のチャンスを掴んだ今津さん。

2021年にメジャーデビューも果たしており、これからますます注目される人ですよね。

今後もAyumu Imazuさんの活躍に目が離せませんね。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シンガーダンサー人物
シェアする
ちょいネタ

コメント

タイトルとURLをコピーしました