木村敬の出身高校は超難関校で偏差値70!東大卒で幼少期からエリート育ちだった!

人物
スポンサーリンク

熊本県の副知事として活動している木村敬さん。

今回副知事を辞任して県知事選に出馬表明したことで話題になりましたよね。

調べてみると、木村敬さんはかなりの高学歴でエリートということがわかりました。

そこで今回は、木村敬さんの学歴について調査しました。

スポンサーリンク

木村敬のプロフィール

木村敬(きむら たかし)

生年月日:1974年5月21日

出身地:東京都恵比寿

職業:政治家

なお、木村敬さんの妻や子供についてはこちらの記事でまとめていますのでご覧ください。↓

スポンサーリンク

木村敬の学歴まとめ

木村敬さんの学歴をまとめました。

出身小学校:公立学校

出身中学:武蔵中学校

出身高校:武蔵高等学校

出身大学:東京大学法学部

 

幼稚園児にして漢字や演算ができていた!?

幼少期から鉄道マニアだった木村さん。

両親も鉄道好きな木村さんのためにとプレゼントしたのが【時刻表】だったそうですよ。

幼少期はあまり友達のいないおとなしい子供だったと語っていた木村さんは、

この時刻表の本を読むのが大好きすぎて、

幼稚園児にして漢字や演算がすでにできていたんだそうですよ。

すごいですよね!

そんな背景もあって両親は小学受験をさせてみようと思ったようです。

しかし結果は、惜しくも受験に合格できずに地元の公立学校へ通っていました。

なお、木村敬さんの父親・母親、実家については

こちらの記事でまとめていますので、ご覧ください。↓

 

地元の小学校卒業

木村敬さんが卒業した小学校は公表されていませんが、

地元の公立小学校を卒業したと話していました。

小学校入学の時に自分用の勉強机を買ってもらった木村さんでしたが、

当時は全く家で勉強する子供ではなかったようです。

ちなみに小学生の時に好きだったのが

草野球、藤子不二雄の漫画

だったそうですよ。

当時、木村さんが欠かさず観ていたのがテレビの野球中継であり、

野村克也さんが配球を予想する「野村スコープ」が大好きだったそうです。

勉強をあまりしない木村さんを見かねた両親は

本を少しでも読むようにと買ってきてくれた本が

大好きな野村克也さんの出版した「裏読み」でした。

この本の内容としては、

野村さんの裏読み術からビジネスの場としても活かすにはどうすればいいか?

というビジネス書であり、大人が読むような難しい内容でした。

それでも大好きな野村克也さんの本ということで熱心に読んでいた木村さんは、

このことがきっかけで机に向かって本をよく読む子供になったんだそうです。

子供の興味のあることから勉強へと繋げられるよう関わった両親がすごいですよね。

 

あまり勉強をしてこなかったと語っていた木村さんですが、

それでも学校内では優秀だったようで、

担任の先生が怒って授業放棄した時は代講として授業を進めたりもしていたようですよ。

 

出身中学は武蔵中学校

木村敬さんは中学受験をして武蔵中学校へ進学しています。(偏差値65)

この学校は中学受験の中では、最難関校の一つだそうです。

小学生の頃から野村克也さんの「裏読み」にハマったことで、

問題の裏を読み解いていくことの楽しさを覚えたという木村さん。

受験にも難なく合格したようですよ。

 

木村さんの父親はジャーナリストだったそうで、

木村さんにとって新聞やテレビに関しては身近な存在でした。

特に久米宏さんがニュースキャスターを務める番組を観たり『大蔵省』という本と出会ったことで

官僚を目指すことを決めたんだそうですよ。

中学の頃からすでに官僚になりたいと思っていたんですね。

スポンサーリンク

木村敬の出身高校は武蔵高等学校

木村敬さんは高校も武蔵高等学校へ内部進学しています。(偏差値64)

木村さんは高校時代は生徒会を務めていたんだそうですよ。

高校時代から官僚になるために生徒会で活躍していたんでしょうね。

スポンサーリンク

木村敬は東京大学法学部卒業

木村敬さんは高校卒業後、東京大学へ進学されています。(偏差値84)

しかしストレートで合格はできず、予備校に通っていたそうですよ。

木村さんは東京大学では法学部に進学しており

法学や政治学について学んでいたようです。

 

東大時代に蒲島郁夫が教授だった

現熊本県知事として活躍している蒲島郁夫さんですが、

東大で教授をしていた頃に教えてもらっていたそうですよ。

蒲島 郁夫 (かばしま いくお)
熊本県知事(公選第17・18・19・20代)
東京大学名誉教授、新しい日本をつくる国民会議(21世紀臨調)運営委員。
専門は政治過程論、計量政治学。

 

当時、蒲島さんのゼミ長としても活躍していた木村さんですが

大学時代に国家公務員試験に一度不合格になっています。

しかし蒲島さんのゼミを続けており研究本を出版しています。

翌年には国家公務員試験に合格し総務省の内定が決まり

大学卒業後は総務省に入省しています。

 

なお、蒲島郁夫さんもかなりすごい学歴をお持ちの方なのですが、

蒲島郁夫さんの学歴についてはこちらの記事でまとめていますので、ご覧ください。↓

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

今回は木村敬さんの学歴についてまとめました。

木村敬さんの出身高校は武蔵高等学校であり、大学は東大でしたね。

幼少期からすでにエリートの道を辿っていた木村さんすごすぎでしたね。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

なお、木村敬さんの左手の障害や経歴についてはこちらでまとめていますので、ご覧ください。↓

【画像】幸山政史の実家は神社!父親は元政治家で母親が美人!兄弟も政治家なのか調査!

【画像】幸山政史の家族構成|妻は美人でキャリアウーマン!?子供は3人で政治家になる可能性は?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
人物政治家
シェアする
ちょいネタ

コメント

タイトルとURLをコピーしました