【画像】幸山政史の実家は神社!父親は元政治家で母親が美人!兄弟も政治家なのか調査!

人物
スポンサーリンク

元熊本県熊本市長の幸山政史さん。

熊本県知事選に出馬を表明して話題となりましたね。

調べてみると、父親は元政治家で実家は有名な神社なんだそうです。

そこで今回は、幸山政史さんの実家や父親、母親、兄弟について調査しました。

スポンサーリンク

幸山政史のプロフィール

幸山 政史(こうやま せいし)

生年月日:1956年6月10日

出身地:熊本県熊本市

最終学歴:九州大学経済学部卒業

職業:政治家、熊本県熊本市長、熊本県議会議員

 

なお、幸山政史さんの学歴についてはこちらの記事まとめていますのでご覧ください。↓

スポンサーリンク

幸山政史の実家は神社だった!

幸山政史さんの実家はどこか調べてみると、

【西浦大荒神】

という神社が実家なのだそうですよ。

西浦荒神社は、荒神様をおまつりしている神社であり、

三寳荒神社とも呼ばれているそうです。

三寶神社とは、
御祭神が火の神様の・奥津彦神(オキツヒコノカミ)
奥津姫神(オキツヒメノカミ)
土の神様の埴安姫神(ハニヤスヒメカミ)
の三柱の尊い神様という意味や仏教の三寶からきている。

 

とても歴史のある神社が実家ってなんだかすごいですよね!

スポンサーリンク

幸山政史の実家の家族

幸山政史さんの実家の家族を調べてみると、

父、母、姉、兄、幸山政史さん

の5人家族であることがわかりました。

スポンサーリンク

幸山政史の父親も元政治家!

幸山政史さんの父親は「幸山繁信」さんで、元政治家であることがわかりました。

幸山繁信
生年月日:1931年12月
出身地:熊本市南区
旧飽託郡区(現熊本市南区)選出の県議会議員を歴任。

 

父である繁信さんが政治界入りを果たしたのは、幸山政史さんが1歳の時だったそうです。

そのため、幼少期から政治家のいる家庭で育っている幸山政史さん。

政治家として忙しく活動する父親はほとんど家におらず

あまり会話や一緒に出かけることも少なかったそうです。

それでも学校行事には来賓として出席する父親の姿を

友人から冷やかされることもあり、熊本から早く出たいと思っていたそうですよ。

子供の頃は父親に反発していた部分もあったそうですが、

父親のことを振り返って、

謙虚にしておごらず、包容力があり、偉大な存在

と語っており、とても尊敬していたことがわかりますね。

 

父の地盤を引き継いで政治家の道に!

大学卒業後は、何をしても父親が県議会議員であることから比較されるのが嫌で

一度は大手銀行員として就職した幸山政史さん。

ちなみに当時幸山さんが就職していたのがあおぞら銀行でした。

有名な大手銀行ですよね!

 

しかし、尊敬していた父親の政治界からの引退を機に

県議選に立候補して初当選を果たして、父親の地盤を引き継ぐことになりました。

当選当初は2世議員と呼ばれることも嫌だったそうですが、

当選当初から父親のアドバイスとして

自分が何かを尋ねる場合は、決して県庁職員を呼びつけるようなことはするな。
自分から訪ねるように

幸山政史さんのFBより引用

と教えてもらったことが今でも心に残っているそうですよ。

幸山さんの父親は、

口下手な方だったのかもしれませんが、

きっと息子である幸山政史さんが地盤を引き継いでくれて、

さらに熊本市長にまでなったことを誇りに思っていたでしょうね。

子供が自分と同じ職業を選んでくれるのは嬉しいことでしょうね。

 

なお、選挙戦に出馬するために熊本に帰省した際にはすでに結婚していた幸山さんですが

幸山政史さんの妻や子供についてはこちらの記事でまとめていますので、ご覧ください。↓

スポンサーリンク

幸山政史の母親が美人!

幸山政史さんの母親の名前などは、一般の方のため公表されていませんでした

母親は幼い頃に両親を亡くしており、

伯父の家であった神社の養女として育てられたそうです。

その伯父は村長も歴任するほどの方であり忙しい家庭に育ったそうですよ。

 

母親はどんな人?

両親が結婚したのは1958年のことでした。

母親の実家が神社だったことから、

父親が母親の家の婿養子として現在の熊本市北区に移り住んだそうですよ。

ちなみに当時の画像がこちら。

幸山政史のFBより

幸山政史さんの母親はとっても美人な方ですよね。

幼少期の政史さんはいつも母親から

本当は長嶋茂雄選手と結婚するはずだったんだけど、

お父さんがあまりにもしつこいもんだから〜

と言われており信じていたそうですよ。

とってもお茶目でかわいいお母さんですよね。

両親はとっても仲が良く金婚式を挙げたことも投稿されていましたよ。

すごく素敵な家族ですよね。

 

幸山さんは末っ子だったのですが、

怒られた記憶がほとんどないほど、甘やかされて育ったと語っていました。

また、進学・就職・結婚などの人生の節目に両親に報告した時も

母親は一度も反対することなく

政史が決めたことならよかたい

といつでも応援してくれていたそうですよ。

素敵なお母さんだったんでしょうね。

スポンサーリンク

幸山政史は3人兄弟の末っ子!

幸山政史さんの兄弟を調べてみると

姉、兄がいる3人兄弟の末っ子であることがわかりました。

姉・兄はどんな人?

幸山政史さんの姉は「貴子さん」という方のようです。

兄については名前などは公表されていませんでした。

きっと一般の方のため情報は公表されていないのでしょうね。

つまり、幸山さんの姉も兄も政治界入りはしなかった可能性がありますね。

しかし、父親が元政治家ですから

エリート育ちだったことは間違いなさそうですよね。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

今回は、幸山政史さんの実家や両親・兄弟について調査しました。

父親は元政治家であり母親の実家が歴史のある有名な神社でしたね。

両親は仲が良くとっても素敵な家族でしたよね。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

【経歴】木村敬の左手に障害を持ちながらも政治家を目指した経緯に泣ける!

木村敬の父親はジャーナリストで実家は恵比寿にある!?母親や兄弟はどんな人かも調査!

木村敬の出身高校は超難関校で偏差値70!東大卒で幼少期からエリート育ちだった!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
人物政治家
シェアする
ちょいネタ

コメント

タイトルとURLをコピーしました